認知症の父親とうまく付き合う方法

みなさま こんばんは

今日は、認知症の父親があまりにも何を言っても聞かないので、こちらの方から改善策を実施してみました。

オヤジが何を聞いてくれないかと言うと。。。

夜トイレに入って用をたすとき、リビングの明かりが点いてたりすると、トイレのドアを開けっぱなしで電気をつけずにおしっこをしてしまうこと。
(結構こぼす)

家内が(#`皿´)<キーーーーッ

何回言ってもその行動は直りません。

で、どんな改善をしたかと言うと。。。

電池式の人感センサーライトを取り付けました。
20160130人感センサーライト.jpg

最近新築された方の中には、最初からトイレを人感センサー式のライトにした方も多いと思います。

我が家の人感センサーは、玄関の外と中だけです。

やっぱり、照明に関しては、もっとよく考えた方が良かったと後悔しております。

ICさんに提案されたプランのままじゃダメですぞ。

こんなところに先ほどのライトを取り付けました
20160130ライト取り付け.jpg

こんな感じで点灯します。
20160130ライト点灯.jpg
これで、電気をつけずにトイレに入っても大丈夫。

コンセントから延長コードを使って電気式でも良かったのですが、コードが這ってると見た目がイマイチなのでね。。 
(A;´ 3`)




今日は、これ以外にもやりました。

オヤジは、ひざが痛い痛いと言ってる割には、「病院に行きな~」と言っても「大丈夫だ」と言って病院に行かないので、今日は連れて行きました。

レントゲンを撮り、診てもらったところ老人がなりやすい変形性膝関節症でした。
original5_img002.jpg

治療風景を見ていましたが、ヒアルロン酸の注射をひざの外側を消毒し、ひざ関節に直角にブスッと針を奥まで差し込んで注射しておりました。
(゚Д゚;)<スゲェ

夕食後にひざの状態を聞いたところ、「何かあまり痛くなくなったような気がする」だと。。

まー 良かったよかった。

連れて行ったかいがありました。

認知症は、物事をちゃんと認知できないようなので、「あーしろ、こうしろ」と言ってもうまくできません。

やってしまった行動を叱るより、なにか粗相されても大丈夫なように考えて改善策を行う方が、良さそうです。

認知症の親御さんと同居されている方々は、どんな工夫をされているのでしょうかね~?
(A;´ 3`) ぁせぁせ





ヒアルロン注射か~ 俺も、昔のエンデューロレースでこけた時の古傷がある左ひざに注射してもらうかな~?

雨の前とか寒くなると、痛み出すんだよね~

最近は、肩も痛いし~ 五十肩?

ホント、この歳になると何もしなくてもいろんなとこが痛くなるんだよね~
(´-ω-`;)ゞポリポリ

俺だけか?(・´ω`・)





では、最後に本日のオマケ画像。

スズメのなる木
20160130スズメのなる木.jpg

大量のスズメ
20160130スズメ.jpg

スタジアムで何かを観戦しているスズメ
20160130何かの観戦.jpg

以上。(´・ω・`;A)

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村





この記事へのコメント


この記事へのトラックバック