簡単にできる!! 節水方法。

みなさま こんばんは

最近のニュースに、関東地方の水不足が取り上げられております。

利根川水系では、既に6月16日から10%の取水制限が始まっております。

hiagari.jpg

20日現在利根川水系の8つのダムの貯水量は1億8904万立方メートル、これが1億5000万立方メートル以下になると取水制限が20%になるようです。

こうなると、水の出が悪くなったり、断水してしまう事もあるようです。

みなさま、節水されているでしょうか?

我が家では、「歯磨き中に水を出しっぱなしにしない」など行い節水をしておりますが、認知症の父親にはいくら言っても忘れてしまい水をじゃーじゃー無駄に流しております。

そこで!! 簡単に節水できる方法を見つけました。

それは、元栓絞り~

住友林業の小さな平屋では、洗面の下やキッチン流し台の下に水の元栓があります。

コレを絞る事により、少しではありますが、節水に貢献できるようになります。

洗面下の元栓全開
IMG_1410.jpg

全開時の水の流れ
IMG_1413.jpg

水色のホースが接続されている元栓を絞ります。
IMG_1407.jpg

絞ったときの水の流れ
IMG_1408.jpg

絞ったときの流量
IMG_1409.jpg

5秒間で440ccでした。


絞る前の流量
IMG_1412.jpg

5秒だとあふれてしまい、2秒間で390ccでした。

って事は。。。

絞る前は、1分間で11700cc 11.7ℓ

絞った後 1分間で5280cc 5.28ℓ

約45%の流量にすることに成功しました。

本来は、使わないときは止めてほしいんだけどね

認知症なので、仕方がない。 少ない流量で垂れ流しです。
(;´Д`A “`


各家庭では、微々たる節水ですが、それぞれのご家庭で実践すれば結構大きな節水につながると思います。

取水制限が解除になるまでは、みなさまのご家庭でもやってみてはいかがでしょうか?

節水に貢献してる感があって、節約意識が高まり、中々イイですよ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック