ケイミューの新しいコーティングがイイみたい。

みなさま こんばんは

ゴールデンウイークも残り1日ですか?

私は、6,7日は休日出勤ですので、とっくにゴールデンウイークは終了しております。
(´-ω-`;)ゞポリポリ


さてさて、本日会社で昼休みに何気に本棚の建築関係の雑誌(日経アーキテクチュア)をパラパラ見ていたら、ケイミューが新しい外壁を出すようです。

光触媒コーティング外壁材「光セラ」

あれ? 光セラって前々からあったと思ったけどなぁ

我が家が2014年に住友林業で建てたとき、玄関の一部にアクセントとしてサイディングを使用したのですが、そのころからすでに光セラって有ったよな~

で、光セラは光触媒だから光の当たらないところはどうなんだろうと考えて、あえて親水セラにしたような記憶がございます。

サイディングって、メーカーによりいろいろなコーティングがあります(光セラ・親水セラ・マイクロガードなど)が、あるブログによると光セラと親水セラに墨汁を吹き付けて、1週間外で放置したら光セラの方が明らかに汚れが落ちていたっていう実験記事がありました。


で、新しい光セラがどうなったか? ケイミューのHPを確認すると。。。

親水セラが無くなって?新生「光セラ」になるみたい。

新生光セラは、親水性があり、汚れを分解し雨で汚れを洗い流すそうです。
汚れ分解.jpg

この絵を見ると、親水セラよりイイみたい。
yogore_1_img3.jpg
くっそ~ 3年前に親水セラにしちゃったよ~~
アセアセ… ( -`Д´-;A)


また、その汚れ分解力は車の排気ガスに含まれるNOx(窒素酸化物)や工場からの排気に含まれるSOx(硫黄酸化物)までも浄化してくれるそうです。
無害化.jpg

ケイミューは、シーリング材もスーパーKMEWシール(30年持つらしい)を選べるので、かなりのロングライフとなってます。

新生「光セラ」は今年の6月から販売されるそうです。

住友林業では、まだ取扱いはされないと思いますが、もし標準で入れられるようになったら、イイですね。

相当なライフサイクルコストの低減になりそうです。

ちなみに、私はケイミューの回し者では御座いません。
(´-ω-`;)ゞポリポリ







本日のオマケ

今日も、スナップエンドウが大量に収穫することが出来ました。

IMG_3526.jpg

採れたてのスナップエンドウは甘くて美味しいです。

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449654446

この記事へのトラックバック