救急車を呼んだ日。

みなさま こんばんは

今日は、大変でした。

昨日の夜から、首から頭にかけて痛い痛いと訴えていた親父が、朝トイレに行ったときに倒れてしまったからです。

すかさず、トイレに行って上体を起こし、「どうした? 大丈夫か?」と尋ねるも、意識無し。

家内に救急車を呼ぶように言ったときの言葉
「救急車呼んでっ 110番」 気が動転して119番なのに110番と間違えてしまいました。

が、家内は冷静で、「119番ね」と言って、救急車を手配してくれました。

しばらくしたら、意識を取り戻したので、トイレをさせてる間に外に出て救急車の案内のため外に出ました。
(我が家は、入り組んだ袋小路の先にあるので)

8:20頃救急車が来たので家まで案内し、親父をストレッチャーに乗せ救急車内へ

我が町、毛呂山町には埼玉医大があるのですが、私たちの前に急患が入ったらしく連れていけない様子。

隣町の埼玉医大国際救急センターも同様にあしらわれ、近くで行けるところは鶴ヶ島市の関越病院。

9時過ぎに到着し、親父は直ぐに検査。

私は急患受付近くの長椅子でずーーーーっと待つだけ。

持ってきた単行本(新宿鮫Ⅹ)をすべて読み終えると、12時になってました。

お腹が空いてきたし、ずーーっと待たされるだけで、何のアナウンスも無いので、病院の近くのぎょうざの満州に行ってみると。。。

さすがに昼時とあって激混みで並んでましたので、入店を断念。

病院に戻るちょっと手前にホカ弁があったので、弁当を購入し病院内で食べることにしました。

2,3口食べてると、看護師が私を呼びに来ました。

先生が話があると。。。

すかさず弁当を仕舞って診察室へ行きました。

昨日から、今日までの状況を聞かれたので、ありのままを話すと先生は電子カルテにカチャカチャ入力。

その後、CTの画面を見せてくれて、「脳に異常はありません。」と言いながら、頭の先から顔の下の方まで断面画像を見せてくれました。

次に、首のレントゲン写真。

首の骨の上から3個目?だったかな? 1か所だけ曲がってるようで、コレが悪さをして神経を刺激してるようです。

これは、すぐに治療することはできないので、とりあえず痛み止めの薬を飲むのと、痛み止めの貼り薬を貼るくらいしかできないとの事。

そっか~ まー大事に至らなく良かった~

帰り道、ぎょうざの満州で特売の生餃子を購入し帰路につきました。

なんだかんだで、午後2時頃やっと落ち着くことが出来ました。

ちょこっとネットを見てたら、早くも3時のおやつの時間。

今日は、何も買いに行けなかったので、お家にあったコイツ。

IMG_4871.jpg

最近ハマってる、たまごパン~

そのまま食べても美味しいけど、トースターで焼くと周りがカリカリ中はしっとりって感じでおいしいよ!





本日の夕食

早速、買ってきた餃子をいただきます。

IMG_4872.jpg

メニューはビールの横から、チキンナゲット・サラダ・枝豆のホイル焼き・餃子。

今回は、上手に焼けました。
Σd=(・ω-`○)グッ♪

ナゲットは鶏の胸肉から作ったもの(ABCクッキングスタジオで習ったやつ)マスタードソースも自家製です。

サラダで豊作のプチトマトを使用。(まだまだ全部食べ切れてません)
(A;´ 3`) ぁせぁせ

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事へのコメント