認知症の親父は、勝手な思い込みが激しい。

みなさま こんばんは

今日、家内から認知症の親父と喧嘩したとメールが来ました。

喧嘩の中身は、今日はゴミを出せる日じゃないのに、こっそり自分の部屋のゴミを持ち出そうとしたのを、家内が見つけて「今日は出せない日だから止めて」と言ったところ

親父:「捨て場が空いてたら入れて良いんだ」と勝手な判断(以前住んでいた川越で、そんな捨て方をしていたらしい)をするので、

家内:「ココではそんな捨て方ダメなんだよ。」「町のルールを守って!」と言ったら

親父:「大丈夫だよ、前からそうだった」と川越でのことを持ち出して反論するありさま。

ここで、カチンときた家内が、ちょっと大きな声でちゃんと丁寧に説明したら、親父が逆切れして「養老院にでも入れてくれ」と言い出したらしい。
8a8574c8.png

ホントね~、きっと自分じゃ良かれと思ってイロイロやってくれちゃうんだけど、やる事全てが私たちからすれば、やらないで欲しい事ばかり。
┐(´・c_・` ;)┌ ダメダコリャ・・・


私も頭にきたので、特別養護老人ホームとか、介護付き有料老人ホームなどをリサーチしてみました。

特別養護老人ホームは、「自立した生活が困難」な人向けの公的施設で、費用が安く人気があるのでなかなか入居できないそうです。

また、入居基準が要介護3以上だそうなので、うちの親父(要介護1)は入れないことがわかりました。

次に、介護付き有料老人ホームを調べたら、わが町毛呂山町にもあるのですが、すでに満室。

入居条件は、原則として65歳以上で、共同生活になじめる方が入居対象となります。介護専用タイプでは要介護度1以上、混合型では自立生活を送れる方でも入居できます。

で、施設によっては、入居一時金がかかったり、費用が高かったりとお金のほうが、問題になりそう。


でもね、さっきは怒って逆切れして「養老院にでも入れてくれ」なんて言ってたけど、実際に見学に行ったら行きたくなくなると思います。

と言うのも、うちの親父は91歳で頭はボケているけど、身体はしゃんとしてて食事も入浴も排泄も全然一人で大丈夫なんです。

で、この前私たち夫婦だけで見学に行った施設の入居者を見てたら、ホントよぼよぼの元気がなさそうなご老人ばかりで、とてもじゃないけどうちの親父は共同生活など出来なさそうな雰囲気でした。

以前にも、町が運営している「にこにこサロン」という老人のたまり場的な場所に連れて行ったら、数回は通ったものの「俺はあんなとこ行きたくない」(自分はまだちゃんとしてると思いこんでる節がある)と現在は行かなくなってしまってるので、きっと共同生活が嫌なんだろうな~と思っています。

きっと、自分はまだまだ健常で物忘れがちょっと多い位にしか思ってないんだろうな。

まー 認知症だからしょうがないけど、ちゃんと人が言ったこと理解してくれればイイんだけどね~。
(;´Д`A “







本日のオマケ。

今日の夕食。

IMG_0080.jpg

メニューはビールの横から、ヤリイカのバター焼き・えびカツ・キムチ納豆豆腐。

えびカツは、冷食の海老寄せフライみたいなもの。

自家製だと、海老をゴロゴロ入れられるし~ 美味いね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事へのコメント