いや~ 減らしましたよ~ CO2

みなさま こんばんは

今日は、住友林業の小さな平屋で、どの程度のエコ活動をしてるかを記事にしてみたいと思います。

まずは、昨日の記事にも出ていたキエーロです。

まだ、完璧に出来てはいませんが、完成すれば約959kgのCO2の発生を防ぐことができます。
(焼却のための重油を燃やすとCO2が排出されるが、キエーロは微生物が分解、水分蒸発なのでCO2はほとんど排出されない  ※発生生ごみ量280kg/年を分解)

さらに、我が家では太陽光発電(14.48kw)が大活躍

昨年は、発電18446kwh発電し、使った電力は8838kwh

差引9608kwhが使わずに済みました。

電力会社で電気1kwhあたりのCO2排出量は0.38kgらしいので

9608×0.38=3651kgのCO2排出を削減したことになります。

キエーロと合わせれば、4610kg削減

杉の木がCO2を1t吸収するのに必要な本数は71本なので、約327本杉の木を育てていることとなります。

体積で言えば、25mプール1つ分の体積が1tらしいので、プール4.6個分のCO2を晴らしたことになります。

地球のみなさまのために頑張りました~

って言っても、あまりピンときませんな
(´・ω・`;A) アセアセ


にほんブログ村


にほんブログ村

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック