【DIY】トンボの作製と、ジャガイモ植付

みなさま こんばんは

本日より、家庭菜園シーズンの始まりです。

今日は、じゃがいもの植え付けを行いました。

まずは、右側の小さい方の畝に、昨年収穫した秋ジャガイモの小さいのがありましたので、それを植えます。
IMG_3118.jpg
土地が狭いので、3列植えです。
(・´ω`・)困ッタナァ…

種イモの間に、バットグアノと有機入り化成肥料を置いて軽く土と混ぜておきました。
IMG_3119.jpg

左側の大き目の畝には、購入したキタアカリの種イモを植えます。

シワシワになっちゃって、大丈夫でしょうか?
IMG_3120.jpg

今のうちに芽欠きしてみました。
IMG_3121.jpg

浅植えなので、芽が成長してからの芽欠きだと種イモも引っ張ってしまい、根っこが切れてしまうので今回は芋の状態から芽欠きしちゃいました。

残した芽が、ちゃんと育ってくれないとまずいんだけどね~。

左側の畝も、狭いので3列植えとしました。

こちらも、種イモと種イモの間にバットグアノと有機入り化成肥料を置きました。
IMG_3122.jpg

この後芋が隠れる位の土をかぶせ、黒マルチを張ります。
IMG_3123.jpg

右側の畝にも黒マルチを張りました。
IMG_3124.jpg
隣のスナップエンドウも、大きく育っています。

スナップエンドウの手前は、ワケギ。

今回、ジャガイモの畝を平らに均すのに使ったトンボ
IMG_3125.jpg

DIYで作りました。

材料は、住友林業で建てた時に余った我が家の床材(欅無垢)とカインズの安い丸杭棒と、板と棒を固定する金具とビス。

2年前に作りましたが、ぶつけて壊れてしまったので、金具の取り付け直しをしました。
IMG_3126.jpg

黒マルチ栽培は、この後芽が出てマルチが持ち上がったところをカットして、目を地表に出します。

何日位で芽が出るんだろうか?

過去の資料を調べなきゃね(´-ω-`;)ゞポリポリ


にほんブログ村


にほんブログ村


人気ブログランキング


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック