純米活性もろみ酒の開け方

みなさま こんばんは

昨日は、毛呂山町の麻原酒造の純米活性もろみ酒を購入したところまで、記事にしました。

このお酒、もろみを濾さずに瓶詰めされています。
IMG_5303.jpg

コレ、買うときに開け方や保存方法についてについてレクチャーされます。

一気に開けちゃいけないとか、瓶を横にしちゃいけないとか。。。

なぜ、横にしちゃいけないかと言うと、キャップにガス抜き穴が開いてるからです。
IMG_5304.jpg


で、この日のお食事。

IMG_5300.jpg

メニューはビールの横から、鯵のなめろう・青豆ざる豆腐・粕汁・生姜の甘酢漬け。

サイクリングに行ったときに購入した「藤屋」の青豆ざる豆腐青の華は、豆の味が濃くて風味が良い。

コイツは、お醤油じゃなくて塩で食べると美味い!!

麻原酒造越生ブリュワリーで購入した酒粕で粕汁を作りました。

さてさて、お酒ですがラベルには純米活性の文字が。。。
IMG_5308.jpg

裏のラベルにもこんな注意書きが~。
IMG_5311.jpg

要冷蔵で、横置き厳禁、すぐさまお飲みください。と書いてあります。

では、開けてみましょう。


チョット開けて、すぐ閉める、開けて閉めるを繰り返します。

この動画を撮る前に、結構ガス抜きをしたのですが、中々抜けきれません。

冷蔵庫から持ってきて、すぐに飲めないのが玉に瑕

ガス抜きに2,3分かかります。
(A;´ 3`) ぁせぁせ

肝心のお味は、もろみが入っている為か、口に含んだ時に甘みと酸味が拡がり、飲んだ後若干の苦味が感じられます。
旨し!!

このお酒、購入後日が経つにつれ、辛さが増してくるとの事でしたが、私は購入当日に飲んでしまいました。

2本買って、味の変化も味わってみたかったな~

また買いに行こうかな?
(´-ω-`;)ゞポリポリ



活性もろみ酒は、以前トリビアの泉でも取り上げられていました。
(銘柄は違います るみ子の酒ってやつ)
81へぇでした。
ユーチューブにありますが、他人が作ったものなので載せません。

昨日も、記事の中にリンクを貼っておきましたが、欲しい方は予約か越生ブリュワリーに行けば買うことができます(売り切れの場合アリ)ので、お試しあれ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村


人気ブログランキング






この記事へのコメント