認知症で買い物依存症?!

みなさま こんばんは

一か月くらい前からかな~? うちの認知症の親父が外出するたびに弁当や惣菜、果物、菓子などを買ってくるようになったのは。

今までは、お昼ごはんのお弁当を買う位だったんだけど、最近は外に出るとほぼ毎回何かしら買うようになってきちゃった。

で、「そんなに買ったって食べられないだろう」と言っても

親父は、「あ~ そうか~」とその場では反省するみたいだけど、そんな事はすぐに忘れて買ってきてしまう。

つい先日も、こんなものを買ってきました。
IMG_3725.jpg

不二家のチョコレートケーキ1ホール。

「こんなのいつだれが食べるんだよ~」と、若干叱り気味に言いましたが。。。

言われたことなど、すぐに忘れちゃうみたい。

で、私たちはチャッカリ頂きましたがね~。


ホント最近買い物し過ぎるので、ネットで「認知症 買い物」でリサーチしようと「認知症 かいも」まで入力したら「認知症 買い物依存症」と出てきました。

認知症の人は、買い物依存症にもなる人も居るらしい。

ある記事には、
背後に「日常生活において、自己愛が満たされていない」という状況が見えてくる。買い物に行けば、店員は親切な言葉、優しい態度で応対してくれる。「一度言われたことをすぐ忘れ」「思ったことを的確に伝える」能力が衰えても、相手は客だと思っているから、きちんと接してくれる。高齢者は、そうしたコミュニケーションによって、自己愛が満たされていると感じるのだ。


と出ていた。

自己愛が満たされないのか~。

確かに、不二家のおねーちゃんに「いつもありがとうございます」なんて言われて喜んでるのかもしれない。

私も、心の中では「優しくしてあげなきゃ」とは思っているのですが、同じ間違いを繰り返したりするのを見ると、ついつい怒り口調になってしまうんですよ~。

家族に冷たくされるから、外で買い物をして発散してるのか?

う~~ん 急に優しく対応できるかな~?

自信が無いね。

話をしても、まともに通じないし、言い訳ばかりするから。

ダメなことを言っても、すぐ忘れちゃうからね。



記事を見てると、我が家はまだマシな方みたい。

買ってくるものが、安い食料だからね。

人によっては、高額なものを買っちゃう人も居るみたい。

ん~~ これからどう接していったらいいのか? わからない。





本日のオマケ。

今日の夕食。
IMG_3679.jpg

メニューはビールの横から、アボカド生ハム・じゃがいもとベーコンのチーズ焼き・アサリとキノコのアヒージョ・ホタテのカルパッチョ・ニンジンの甘酢漬け・バゲット。

う~~ん イタリアンっぽいので、ワインをガブガブ飲んじゃいました。

今日も美味しく完食~~。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング



この記事へのコメント