停電対応 蓄電池は必要か?

みなさま こんばんは

この前の台風15号の影響で、千葉県の停電は未だに続いています。

我が家も、先週の水曜日に台風の影響ではないのですが、物凄い集中豪雨と雷で6時間も停電しました。

あの時は、かなり不便だったことを踏まえ、蓄電池について調べてみました。

蓄電池には、出力と容量の違いや、どれくらいの容量でどんな家電を何時間使えるか?など知りたい情報がいっぱいありますが、ココに書くととても長くなってしまいますので、HPを載せておきます。⇒タイナビ蓄電池

ココを見れば、少しは蓄電池について把握できるかと思います。

私は、決してタイナビ蓄電池の回し者ではありません。
(;´Д`A “



で、我が家はオール電化のお家なので電気が必要なのですが、リビングのエアコンやIH調理器などは200Vですので、一般の100V用蓄電池では使えません。

中には、100V/200V両方使えるのもあるようですが。。。

一般的な家庭の1日の電力消費量は、だいたい18.5kWhといわれています。

で、停電時などで最低限の生活に必要な電力量は6.5kwh位だそうで、この容量だと次の電化製品(合計1220W)を、同時に5時間ほど使える計算になります。

エアコンの冷房(650W)
テレビ(150W)
照明2部屋(100W×2)
携帯電話充電2台(15W×2)

ん~~ 冷蔵庫は入って無いし~、チョット少ないようにも思えますが。。。

色々考えると、きりが無くなってしまいます。

この前は、6時間停電したし冬だったら暖房でもっと電気使うだろうし~。

今回の千葉県のように数日停電になったら、使い物になりません。

太陽光発電と連携してれば、いくらかマシですがね。
img_contrivance01.png


んん~~ 蓄電池どうしようかな~?

まだまだ値段が高いしね~

チョット考え中です。
(;´Д`A “





本日のオマケ。

今日の夕食。

今日は、ワインが飲みたかったので、こんな感じ~。
IMG_4946.jpg

メニューはビールの横から、スペアリブ・かぼちゃの煮物と栗・茹で落花生・イチジク生ハム・なすガーリックピザ。

まずは、プレモルの香るエールをいってから、一升瓶のマルスワインにチェンジね。





マルスワインは五一ワインに比べて酸味があるので、濃厚なチーズ料理には合うかもね。

今日も美味しく完食です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング


この記事へのコメント