年金だけで暮らせればいいんだけど。。。

みなさま こんばんは

この前、家内のねんきん定期便が送られてきたので、私たち夫婦は年金だけで暮らせていけるのか? 考えてみました。

その前に、一般的な二人暮らしの生活費がどれくらい掛かってるのか調べてみました。

自分達の生活費とどれ程の差があるのか?知りたいからね。

kakei.png
参照:家計調査(家計収支編)総世帯・詳細結果表(2019年)表4|総務省統計局

いちおう一人暮らしの人の分と、二人世帯の分が分かる資料です。

へぇ~ 二人暮らしだとだいたい25万7千円くらいかかるのね。

ただ、この資料住居費が異常に安すぎるような気がしますが。。。

カッコ書きで、寮・社宅・実家暮らし含むと書いてあります。

んん~~ それにしたって安すぎるだろ~~

1万7千円弱って。

都内や、埼玉じゃほぼあり得ない金額です。

それに引きかえ、水道光熱費はどう見ても、一軒家かマンション暮らしの金額に思えます。

ホントにあの金額なのかね~?

25万7千円だと1年で約308万円ですか~

我が家のねんきん定期便の金額でいくと、約8万円も足りません。


このままじゃマズい!

って事で、この表の項目に沿って、我が家の場合どんな金額になるか? ザックリ考えてみたのが次の表です。

kakeii.png

我が家はきっと食費が多いと思われますので、10万円

住居費は、ローン完済した後のもので、修繕積立金となります。

住友林業からは、毎月1万7千円積み立てて下さいと言われてますので~⇒過去記事

あれ? 過去記事を読んだら1万4千円の間違いでした。

まー 今回は多めで1万7千円って事にしておきましょう。

水道光熱費は、現在の3人での生活の平均値を入れておきましたので、二人での生活になったらもう少し減るかと思います。

家具など二人で年間12万円も使いませんので、月々5千円って事で。

被服、履物も同様です。

保険医療は、よく分からないので世間並。

交通費は、月々こんなもんでしょ~ って事で1万5千円。

通信費は、ケータイ二人分でこんなもんでしょ~

教養娯楽費は、テレビ関連かな? 1万円

その他は、小遣い一人3万、二人で6万円ね。

こんな感じで、ザックリ計算で行くと25万円程度。

年金額で丁度暮らせそうだってことが分かりました。

ただね~~

これって、ほぼほぼ普通に生活できるってだけで、趣味とか旅行とか突発の出金に対応できてないんですよね~。

この分じゃ、趣味はあまりお金がかからない釣りとか、図書館通いとかしかないのかな~?

家でゴロゴロ、アマゾンビデオ見るとかね。

つい先週の、8月連休を思い出しますな。

コロナ影響で、ほぼ外出しないで家でゴロゴロでしたから。

ホントは、アーリーリタイアしたいけど、あれほど暇を持て余すとなると、どうしたもんかね?

今のうちにお金のかからない、趣味を探さないとね。

逆に言えば、今のうちにお金を貯めなくては、旅行も行けないししょっちゅう飲みに行ったり外食なども出来なくなるって事です。

んん~~ 現在54才。

厳しいですな。(;´Д`A “





本日のオマケ。

今日の夕食。
IMG_7365.jpg

メニューはビールの横から、ホルモン焼き・トマトとワカメのトマトドレッシング和え・枝豆・トウモロコシ・ニラ玉。

このニラ玉は、孤独のグルメでやってた東京八丁堀の中華シブヤのものを再現しました。

って言うのは、その店のニラ玉の素が売ってたから~
IMG_7336.jpg

結構うまい。

今日も美味しく完食~~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事へのコメント