住宅ローンは「生涯払う」時代?!

みなさま こんばんは

この前、ネットニュースにこんな見出しが。。。

〈住宅ローンは「生涯払う」時代に 85歳ローン、50年ローンも登場〉
house_omoi_loan.png

ほほぅ~~

う~~ん 私もこの終の棲家を建てたのが48歳の時でしたので、もしこの時上記のような85歳ローンが有れば毎月の支払いもかなりお安くなっていたことでしょう。



で、記事の中身ですが。。。

なんでも、10月5日の日経にこんな見出しが有ったんだってさ。

〈住宅ローン 完済年齢上昇 平均73歳、年金生活不安定に〉

なので、ネットニュースの記者が、いろいろ調べたところ

・最近の住宅ローンの平均融資額は20年前の1900万円から3100万円へと1.6倍に増えた
・60歳時点の平均残債は20年前の700万円が、現在は1300万円を超える
・大卒の定年退職者の退職金は平均1788万円、この20年で1000万円も減った(厚労省の就労条件総合調査)。

って事で、「年金でローンを払い続ける」のが当たり前の時代になったって、書いてありました。



ん~~ 実は私、55歳で仕事を辞めたいと思ってるんだけど、55歳時点で住宅ローンの残債が1500万円程度。
61歳で完済予定でした。

退職金で、完済しちゃおうと思ってるんだけど、そうすると手元に残るお金が少なくなるので、生活の安心感が無くなるような気がします。

年金も、10年間は貰えないからね。
(繰り上げ支給してもらえば貰えるけど、貰える金額が少なくなるからな~)

そこで、在職中に上記のような長期ローンに借り換えを行うのも、一つの手じゃないかと思い始めました。

今現在の住宅ローンは、毎月12.5万円でボーナス加算50万円で、年間250万円の支払いですが金利ナシの単純計算で1500万円を今後20年ローンを組めれば、毎月6.25万円のボーナス加算ナシの支払いで済んじゃうって事!

まー 金利が有ってもだいたい7万円位?でイイんじゃないかな?

う~~ん コレもいい考えだな~ 

貸してくれるか分かりませんが。。。

55歳から20年って事は75歳か~

我が家の太陽光発電は2014年から現在まで毎年平均60万円の利益を出してくれてるので、68歳まで毎月約5万円頂ける計算。
(年々発電効率は下がると言われてますが。。。)

ですので住宅ローンと太陽光発電の差し引き2万円の出費で済んじゃうってこと?

あっ でも68歳から75歳までの7年間はまた7万円の返済に戻っちゃいますが。。。

んん~~ 考えちゃうな~~


記事の中では。。。
“夢のマイホーム”を持ち、現役時代に返済を終え、リタイア後は借金を持たずに年金生活を送る―という“第2の人生”のライフスタイルが理想とされ、「年金で住宅ローンを払う」なんて“人生計画の失敗”という価値観は今もシニア世代に根強い。

って、これまでの常識として書かれてましたが~


最近では。。。
60代までに住宅ローンを払い終える人は少数派で、70歳超えは当たり前。これまでの常識に捕らわれずに、年金生活と借金生活を両立させることを考えていく時代

に、なるらしいよ。

みなさまの、住宅ローンはムリの無い返済になってるでしょうか?





本日のオマケ。

今日の夕食。
IMG_7733.jpg

メニューはビールの横から、とんかつ・ナスとピーマンの揚げびたし・ホタテのオイル漬け・自家製浅漬けキムチ・栗。

とんかつは、イイ感じの肩ロースが売ってたので、とんかつにしてもらいました。

浅漬けキムチは、ネットで作り方が出てたので、家内が挑戦してみたらしい。

今日も美味しく完食です。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村


人気ブログランキング




この記事へのコメント