年金と健康寿命!

みなさま こんばんは

この前、ネットニュースにこんな興味深い見出しがありました。

『結論!年金の「繰上げ受給」と「繰下げ受給」はどっちが得か?』



う~~ん 私も今年の8月からは無職になってしまいます。

年金をもらえるのは、基本的には65歳からなのであと10年も無収入。

繰り上げ受給をすれば、60歳からもらえますが年6%の減額となり、65歳でもらえる金額の30%引いた金額になってしまいます。

65歳で200万円もらえると仮定すると、60歳からでは140万円しかもらえない!


逆に、繰り下げ受給であれば65歳でもらえる金額より年8.4%増額となり、70歳から受給にすると42%も増額されます。

65歳で200万円もらえると仮定すると、70歳からでは284万円ももらえます!
nenkin_techou_man.png


若いうちから、年金をもらって趣味の幅を広げるか? 年老いて多額の年金をもらうか?

人には、3つの寿命があると言われております。

それは「生命寿命」「健康寿命」「資産寿命」です。

すでに、人生100年時代と言われてますが、私の生命寿命はどうなるかわかりません。

私の父親は、認知症ですがただいま94歳。

長生きしてお金があっても、自分のやりたいことにお金を使えるのならイイのですが。。。
fufu_engawa2.png


う~~ん 悩みどころです。

健康寿命が来るまでは、旅行に行ったり趣味をしたりしたいと思っています。

ちなみに、埼玉県の男性の健康寿命は73歳。

70歳まで繰り下げたとして、年金をもらって遊べるのは3年間しかないって事?

でも、60歳からもらうと健康寿命が来るまで13年間も遊んじゃうと、資産寿命に影響が出そう。

遊び過ぎてお金が無くなっちゃうのも、どうかと思いますが。。。



う~~ん 趣味も旅行も計画立ててやらないと、資産寿命が来ちゃったらヤバいからねぇ

なんか、老後って大変だね。

いっぱいお金が有れば、好きな時に好きなだけ旅行にも行けるんだろうけど、年金頼りじゃそうはいかない!

でも、自分が将来どうなるか(病気で早死にするとか、何事もなく長寿命になるのかとか)もわからないからねぇ



記事には、65歳の時点で年金受給額が200万円という人が、95歳まで生きたとしたら……。

ってことで、繰り上げや繰り下げの計算をしてくれてます。
・60歳まで繰上げ受給をした場合は、30%の減額になります。

60歳での受取金額は140万円 140万円×35年=4900万円

・65歳から受給した場合は、増額・減額はありません。

200万円×30年=6000万円

・70歳まで繰下げ受給をした場合は、42%の増額になります。

70歳での受取金額は284万円 284万円×25年=7100万円


繰上げ受給と繰下げ受給では、2000万円以上の差が出るというわけです。



って言っても、寿命が分からないからなぁ

う~~ん どーすっぺ?





本日のオマケ。

今日の夕食。
IMG_8710.jpg

メニューは緑茶の横から、黒米入りご飯・チーズロールカツ・大根と油揚げの味噌汁・明太子・高菜の油炒め。

チーズロールカツは、越生町のお肉屋さんの惣菜をマネしてみました。

今日もおいしく完食です。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

この記事へのコメント