どら焼きの皮を買いに行ったよ!

みなさま こんばんは

昨日の【ありえへん∞世界 】で新小岩の和菓子屋さん「ちぐさ」では、どら焼きの皮だけを売っているってことが紹介されてました。


なんでも、ココのはふわふわでおいしいんだってさ。

どら焼きの皮と言えば、埼玉でも売ってるところを知ってます。

それは。。。




道の駅おがわまち
IMG_9401.jpg

本日、代休でしたので行ってきました。

小川町は、和紙の紙漉きで有名なところです。



今日は、社会科見学で近所の小学生が紙漉き体験などをやってました。

私もやりたかったのですが、「小学生に交じってやるのもなぁ」 と思って止めました。

で、ココの道の駅には、埼玉伝統工芸会館が併設されており、4月1日から見学が無料になったので館内を見学しました。
IMG_9395.jpg


小川の和紙は、細川紙と呼ばれ昔はかなり需要が有ったようです。
IMG_9398.jpg


ユネスコ無形文化遺産にも登録されてます。
IMG_9396.jpg


和紙の原料
IMG_9397.jpg


和紙の原料だけではなく、椿の皮もアクセントとして使われてました。
IMG_9399.jpg


埼玉の伝統工芸ってことで、和紙以外にもひな人形・こいのぼり・桐箪笥・足袋・和竿なども展示されてました。

昔、釣りキチ三平をよく読んだので、和竿にグッときちゃいました。
IMG_9400.jpg


こんな感じで作ります。
IMG_9414.jpg


七尺のタナゴ竿が、十本継ぎで15万円もします。
IMG_9415.jpg

手が出ませんな。
(;´Д`A “`



埼玉伝統工芸会館を見学後は、販売所で地元野菜や、お目当てのどら焼きの皮を購入。

コチラが、戦利品となっております。
IMG_9408.jpg

お買い物の後は、ランチです。

小川町駅近辺に行けば、食事できるところがあるだろうと行きましたが、お目当ての割烹「むらさき」がお休みでしたので、町中華の「精華」に行ってきました。

このお店、元々は餃子で有名な「一栄」と言うお店だったようです。
IMG_9402.jpg

若干、きたなシュラン的な感じですが。。。

メニューは、こんな感じ。
IMG_9404.jpg
IMG_9403.jpg

W餃子定食とラーメンセットの味噌をオーダー。

元々餃子で有名なお店だし、私は大の餃子好きですから~

しばし待っていると、運ばれてきました。
IMG_9405.jpg

IMG_9406.jpg

ラーメンセットは、これで650円!

安いっ!! って思いましたが、ラーメンが素ラーメンなんですよ!

麺のみ!!

麺の上に載ってるのは、白髪ねぎではなくから揚げの横の付け合わせと同じ細切り大根。

まぁ まずくはないけど、チョットなぁ

道理で安いわけだ!

餃子は、モチモチの皮で餡は野菜多めで美味しかった~

付け合わせのもやしナムルは、かなりしょっぱい。

今度、電車で来る機会が有ればビールと餃子でいきたいね。

ちなみに、外観がきたなシュランでしたが、店内の調味料も油でベタつく感じでした~

にほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 平屋住宅へ
にほんブログ村


人気ブログランキング







"どら焼きの皮を買いに行ったよ!"へのコメントを書く

お名前:
メールアドレス:
ホームページアドレス:
コメント: